雪雪雪!!

 皆さん、クオレの藤野です。
大雪です!大変なことになってます。

 

 昨晩からの雪がさらに強くなってきました。
本日よりお越しの方々のアクセスが心配になります…
ただ、だんだんと強い冬型は弱まるそうなので、夕方にかけてがピークでしょうか

 そして、これだけ降ると心配なのがゲレンデ状態です
雪崩の心配や、コースが閉鎖されていないか…
これは点検に行かなくては!

 おや!?雪は止んでいますね。
では、コース状況は…マッシュは出来ていないか…
気になります。これは点検しないと!

 ご安心を、コース上の新雪は私が一通り圧雪!
もちろん、スワローテールからお〜きなスプレーを上げて雪質もチェック!!

 ネコマは最高のコンディションですぞ。

次には、昨日ネコマでは捜索隊が出たとか…
無事に発見されたそうですが、見落としがないか心配ですので、
ここも私がチェック!

 ここもご安心を、何事もなく、静かな林と極上のパウダーがありました。
途中マッシュも安全の為、除去。

シツコイですが、今週末の猫魔は最高のコンディションですぞ。


 そんな私には、もう一つ使命が…
友人から渡されたボードのチェックを。なんだかライダーになった気分ですな。

 長さは162。普段は61の板なので、丁度良いサイズ。
今日は、パウダーボードにも関わらず、セットバックをさらに入れての試乗です。

 この、テールがいいじゃありませんか。

攻める気にさせます。

 フィーリングは…
第一に浮きすぎです。板によってこんなに浮くもんなんですね。
それは、スピードに乗らない時も感じることができます。
そして長さを感じさせない操作性。
それは、パウダーでも右に左に、狙ったところに入って行きます。
そして、ゲレンデになれば気持ちのいいカービング。

 良く、雑誌なんかで目にする文句ですが。
パウダーもイケて、圧雪も楽しいなんて、なんて万能なんでしょう。
勝手に命名「the NEKOMA ガン」です。
 丁度、猫魔スキー場に合う設計ですね。
B.C.で密の濃いツリーもこれなら安心してラインを取れます。

 個人的には、浮き過ぎてちょっと扱いずらくも感じました。
次回はセットバックなしで挑戦ですね。
でもコレ1本で何処へでも行ける安心感はあります。
板一つとっても、それぞれ個性があって奥が深いなあ〜なんて改めて考えました。

 人それぞれ、楽しみ方があります。皆さん思い思いのシュプールを描きに、裏磐梯そしてクオレへお越し下さい。

5件のコメント

  1. 山下 2月 2, 2012 4:12 pm  返信

    最近妙に点検業務がたてこんでいる気がしますね

  2. だちお 2月 2, 2012 5:08 pm  返信

    点検しすぎて右足が痛いのでは。。。

  3. ほくと 2月 2, 2012 7:19 pm  返信

    山下さん、どうも。
    これもひとえに、安全の為です。

  4. ほくと 2月 2, 2012 7:21 pm  返信

    だちおさん、どうも。
    やっと感覚が戻ってきましたね。右足は…これがまだ来ていません。
    明日あたりにくるのでは…これが年齢を重ねるって言うことかもしれません。

  5. 820 2月 5, 2012 12:06 am  返信

    テストご苦労様でした!
    ちゃんと、板を紹介して下さい。
    国産ブランド「UNIT」のトルネード62です!
    浮き過ぎでしょう!なので、自分には浮きすぎて...
    残念瓦さんにちょうど良い品です。

コメントを残す